PHOTO

動画を再生する

Hiroshima Onomichi

広島県 尾道

PHOTO

坂の上に着いたら
タイムトラベルの
はじまりです。

物語の主人公になった面持ちになるのは、この町があまりにも多くの作品の舞台になっているからでしょうか?
狭く長い坂道や曲がりくねった小径、そう思えば行き止まり―。
ここの散策は、まさにラビリンスを行くようで、うろつくうちに、昭和の世界へワープしたような錯覚すら起こします。
町中には見晴らしのよいスポットがあります。
ひとつは千光寺公園で、絵葉書や写真集でも知られる景色、町×瀬戸内の海を俯瞰することができました。
もうひとつは、海沿いから見上げる町の風景。
懐かしい町並み、瑞々しい山の緑からは、この街に暮らす人の慎ましやかな息吹すら伝わってきます。
山からの温かみのある景色、町を動かす人々の暮らし、海からの雄大な眺め―。
無数の表情に触れたとき、この町に魅了された作家たちの気持ちが理解できました。

このセレクトスポットを旅する
モデルコースはこちら

PHOTO

Select Spot

ローカルから少し遠方まで、新発見!
瀬戸内・山陰。

ノスタルジーとニューウェーブが競演する
「尾道」フォトジェニック紀行。

PHOTO

海から、路地から、山頂から。
多角的に楽しみます。

Hiroshima #04

尾道の風景

古寺が多く歴史情緒あふれる「尾道」。
実際に町を歩けば、レトロな建物や細く趣のある小道が誘うように観光客を迎えてくれます。
狭い斜面に寺や家々が寄り添うように立ち並び、そのすき間を入り組んだ路地が複雑に続いていく―。
まるで迷路のような路地や坂道の先で突如開ける風景など、ここならではの出会いがあります。
まずはロープウェイで頂上(※)まで登り、坂道を下りながらの散策を。そして最後は、海まで足を延ばす―。
一日かけてスローペースで散策し、町とあなただけの秘密を見つけて。

  • ※千光寺公園。山麓駅からわずか3分で到着します。

電話:0848-38-9184(尾道市観光課)
HP:https://www.city.onomichi.hiroshima.jp/

JTBおすすめの過ごし方はこれ!

しまなみ海道に点在する観光スポットをお得に巡ろう!

しまなみ海道満喫クーポン

しまなみ海道に点在する美術館や博物館などの観光スポットのほか、人気の来島海峡急流観潮船などを、とってもお得に楽しめるおすすめのクーポンです。

JTB「おすすめの過ごし方はこれ!」
公式サイトへ

JTBおすすめの過ごし方はこれ!

海峡を横断できる「瀬戸内しまなみ海道」を爽快サイクリング!

しまなみ海道 電動自転車レンタサイクル

「サイクリストの聖地」として世界的に注目を集めている「瀬戸内しまなみ海道」。本州・四国を結ぶルートで日本で唯一海峡を横断できる、自転車道です。体力に自信がない方やサイクリング初心者にもやさしい「電動アシスト自転車」を指定の道の駅にてご用意しました。

JTB「おすすめの過ごし方はこれ!」
公式サイトへ

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    市街地と頂上の千光寺公園を3分で結ぶ「千光寺山ロープウェイ」。
    刻々と移り行く尾道ならではの風景を満喫できます。

  • PHOTO

    ロープウェイから見える、瀬戸内海の青、島々の緑、建物の色合いがとてもきれいで、思わず見入ってしまいます。

  • PHOTO

    「恋人の聖地プロジェクト」により、2009年に恋人の聖地として認定された「千光寺公園」。
    静まり返る夜は、夜景スポットとしてデートにもおすすめ。

    • PHOTO
    • PHOTO

    山頂の展望台からは尾道の町や瀬戸内海の島々が一望できます。
    快晴の日には四国連山を遠望することも。ここは旅人たちのオアシスです。

  • PHOTO

    尾道チャイダーとカープがコラボした、その名もカープチャイダー(280円)。
    緑茶のさわやかな香りが心地いい、すっきりしたおいしさ。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    千光寺公園の山頂から「文学のこみち(※)」を抜けて「千光寺」へ。
    徒歩ルートには尾道ゆかりの作家・詩人の作品の一節が刻まれた25の文学碑があります。

    • ※千光寺山山頂から続く散策路。全長約1kmの小道に25基の文字碑が点在しています
  • PHOTO

    志賀直哉の碑に行くには、巨岩と巨岩がつくる狭い通路を潜り抜けます。
    文学のこみちの中でも面白いポイントかもしれません。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    既視感あるノスタルジーが漂っている散策路。
    坂の路地は迷宮のようにドラマティックで、ドラマや映画のロケ地に使われる理由もうなずけます。

    • PHOTO
    • PHOTO

    町歩きをするとたくさんの猫に出会いました。
    どうやら港町であり、細い路地の多い尾道の町は、猫にとって住みやすい環境のようです。

PHOTO

石鎚山を頑張って登ったとき
感動の景色が広がっていました。

Hiroshima #05

千光寺

千光寺山中腹にへばりつくように造られた朱色の建物。
ちょっと不思議な風景ですが、これは大同元(806)年に開基されたといわれる古刹、「千光寺」の本堂です。
のちに源満仲(多田満仲)が再興し、現在は尾道のシンボルになっています。
境内からは尾道の町並みや瀬戸内海、向島を見渡すことができ、夕日や夜景スポットとしても知られています。
いにしえから尾道の町を見守っているような、包み込んでいるような、慈悲深さが感動につながるのかもしれません。

住所:尾道市東土堂町15-1
電話:0848-23-2310
定休日:無休
HP:http://www.senkouji.jp/

JTBおすすめの過ごし方はこれ!

広島・島根を周遊観光するならこのクーポン!

広島・島根満喫クーポン

島根は足立美術館や松江城、松江フォーゲルパーク、広島は大和ミュージアムや、平田観光農園、千光寺山ロープウェイなど、広島・島根の見所を満喫できるおすすめクーポンです。

JTB「おすすめの過ごし方はこれ!」
公式サイトへ

    • PHOTO
    • PHOTO

    千光寺山の中腹に位置する「千光寺」は、古い寺社がたくさんある坂道エリアの中でも屈指の名刹。

    • PHOTO

    この寺から一望できる尾道水道は絶景で、尾道の代表的な眺めのひとつ。
    新しいものも、伝統的なものも大切にする…、この町が育んできたカルチャーも見えてくるかもしれません。

    • PHOTO
    • PHOTO

    風光明媚な尾道の地にある本堂。霊験あらたかな観世音菩薩や諸仏をお祀りされています。
    縁結びのパワースポットとしても有名です。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    珍しい舞台造りの本堂は俗に「赤堂」と呼ばれ、林芙美子氏の『放浪記』の中では「赤い千光寺の塔が見える」と書かれています。

    • PHOTO
    • PHOTO

    千光寺の名前の由来にもなった「玉の岩」。
    昔、岩上に夜になると光を放つ宝珠があり、毎夜、遥か海上を照らしたといわれています。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    かつての修行場「石鎚山(くさり山)」。
    60数年ぶりに復元された鎖をつたって上ると、岩場の頂上から絶景を眺めることができます。
    ここからの眺めは本堂とまた違ったすばらしさ。

PHOTO

空から俯瞰した海は
今まで見たことのない色でした。

Hiroshima #06

せとうちSEAPLANES

その昔、世界初の旅行会社をつくった英国人トーマス・クックは、瀬戸内を訪れた際に「ヨーロッパのあらゆる湖の最も美しいところを集約したよう」と、その美しさを絶賛したといいます。
青く光り輝くまばゆい海、無造作に配された大小さまざまな島々、海上を行きかう船舶―。
そんな絶景を空から見下ろせるのが、水陸両用機を使用した約50分の遊覧飛行。
海上を走り離水するときのワクワク感も、空から雄大な自然美を見たときのドキドキ感も、ずっと心に刻まれるはずです。

住所:尾道市浦崎町1364-6
時間:9:30~17:00
電話:0848-70-0388
定休日:無休
HP:https://setouchi-seaplanes.com/

JTBおすすめの過ごし方はこれ!

水陸両用機でしまなみ海道の絶景を空から眺めよう

せとうちディスカバリーフライト

2016年8月に開始した水陸両用機を利用した遊覧飛行。尾道水道や村上海賊ゆかりの芸予諸島の遊覧を中心に約50分のフライト。瀬戸内の多島美をお楽しみください。

JTB「おすすめの過ごし方はこれ!」
公式サイトへ

JTBおすすめの過ごし方はこれ!

フェリーで島へ!瀬戸内海の景色と可愛いうさぎ達がお出迎え♪

大久野島アクセスフェリー往復乗船券

大久野島は瀬戸内海に浮かぶ小島。約700羽の野生のうさぎ達とふれあえることから「うさぎの島」とも呼ばれています。エースJTBでは往復乗船券を設定。島ならではの美しい景色も満喫できます。

JTB「おすすめの過ごし方はこれ!」
公式サイトへ

  • PHOTO

    水上飛行機での旅は、瀬戸内の新しい魅力に触れられる貴重なひととき。
    海から空へ飛び立ち、高度約700mという近距離で瀬戸内の美しい海や島々を眼下に見ることができる、価値ある新体験です。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    旅のはじまりはチェックインから。
    フライトまでの間は、オノミチフローティングポートに隣接する専用ラウンジでゆっくりとくつろげます。
    地元産の柑橘を使ったドリンクメニューが好評。

    • PHOTO
    • PHOTO

    ラウンジから旅客桟橋まではカートで移動します。
    安全上の注意点を聞いてから保安検査室を出ると、目の前の桟橋に水上飛行機が佇んでいました。

    • PHOTO
    • PHOTO

    操縦士の多くは大手航空会社のOB。
    4点式シートベルトのつけ方は、操縦士の方が丁寧に教えてくれました。

  • PHOTO

    尾道水道や、日本遺産に認定された島々をぐるりと巡る「せとうちディスカバリーフライト」。
    所要時間は約50分。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    機体は、高なる期待とともにゆっくりと動き出します。
    水上飛行機なので最初の体感は船。
    スピードをあげて離水すれば飛行機に。
    その感覚が新しく、高揚感がつのります。

    • PHOTO
    • PHOTO

    青々と広がる空、悠々と海に浮かぶ島々。
    空からでしか味わえないダイナミックな感動は、長くまぶたの裏に焼き付けられるに違いありません。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    さまざまな角度から見える「しまなみ海道」。
    尾道と今治を結ぶ全長約70kmの海道で、日本で初めての海峡を横断する自転車道も整備されています。

    • PHOTO
    • PHOTO

    座席は左右で見える風景が違いますが、機体が旋回するのでどちらに座っていても魅力的な景色を楽しむことができます。春は桜でピンクに染まる島を眺められるそう。

    • PHOTO
    • PHOTO
    • PHOTO

    桟橋へ向かう途中にはホットドッグショップが。
    せとうちえびドッグ(650円)やせとうちポークドッグ(500円)など、どれも瀬戸内地方の特産品を使ったこだわりの逸品。

  • 広島県 尾道
  • 千光寺
  • せとうちSEAPLANES
このエリアの「感動の瞬間」はこれ!

夏の絶景!一面黄金色に染まる
「世羅高原農場110万本のひまわり」

PHOTO

約50種類110万本のひまわりが、約6万5000m²の広大な世羅高原農場の丘を一面黄金色に染めます。また、ひまわりの迷路も楽しめます。

見ごろの時期・時間

時期:7月下旬~8月下旬
時間:日中
所要時間:40分
天気:晴れ

住所 〒729-3305 広島県世羅郡世羅町別迫1124-11
アクセス方法 JR尾道駅から車で約40分
問合せ先 世羅高原農場、世羅観光協会
おすすめの宿泊地 尾道

JTB「感動の瞬間」公式サイトへ

トップページへ戻る

CLOSE